登場人物の早すぎる死について

ガールズちゃんねるに出ていたトピック「漫画の登場人物の死で一番ショックを受けたのは?」

 

少年、少女時代に皆さんもきっと漫画にはたくさん勇気付けられ、元気付けられてきたのではないでしょうか。

日本の文化とも言われている漫画ですが、やはり読んでいると入り込んでしまいますよね。

分かりますね~。入り込んでしまう分、この人がまさか!という時が読んでいるとあるものです。

 

この登場人物がいなくなってしまうとこの後、話の展開、一体どうなるの?というようなことも多いですよね。皆さんから寄せられた意見ですが、多かったのが「ワンピース」の「エース」。

国民的漫画のワンピースですが、未だにファンの方の間では本当はエースは生きている、なんていう生存説が囁かれております。

 

それだけ読者に大きなショックを与えたということですよね。あとは「タッチ」のかっちゃん。確かに早すぎる死でした。でもこればかりは作者の意向ですから、いかんともしがたいですね。それも含めて楽しめたら一番良いということでしょうか。

ちなみに、私の娘はプリキュアが大好きなのですが、やはりプリキュアの中でも登場人物が死んでしまうシーンがありまして、それを見た娘は大騒ぎでした。当時幼かった娘は番組を見終わると慌てて私に「ねえ、プリキュア買いにおもちゃ屋さんに連れて行って」と言い出して・・・。後から聞いてみたら、おもちゃのプリキュアで何とか生き返らせたかったようです。

子供心は純粋でいいな、と思いました。それにしてもプリキュアの商品を販売しているバンダイさん、ありがとうございます。今では末の娘が夢中で、子供ながらにインタネットでプリキュアの情報を見つけて「買って、買って攻撃」を受けています。

親である私はガールズちゃんねるにはまっていて、娘はバンダイ・ガールズちゃんねる・・・不思議なものです。

バンダイガールズチャンネル